会社概要
弊社の株主提案が可決し、特別配当を受け取る場合の株主が得る想定リターン
1,400円以上(※)
※計算の詳細は“今年の株主提案について”をご参照下さい。

株主総会の状況(2021)

  •  弊社は極東貿易の株主総会に出席し、株主総会の場で発言をしてまいりました。詳細はこちらをご覧ください。以下は、発言要旨です。
  •  
    • 我々は、当社株式の東証のプライム市場上場のために、当社の株式の流動性向上、すなわち売買代金増加のための案を、昨年初めから少なくとも3回以上提案した。それは、「大株主としての利益を犠牲にして、当時の低い株価で」、立会外分売などの方法で我々が保有する株式のうち発行済株式の3%くらいを売却しても良い、というものだった。株主提案に対する反対意見に書かれている「特定の大株主の利益を優先して」とは真逆のこと、我々は特定の大株主の利益を犠牲にして株主全体が幸せになることを提案した。
    •  
    • 株主提案に対する反対意見の「特定の大株主の利益を優先して具体的な経営判断に介入するリスク」について何ら具体的・合理的な理由が言えないのならば、これは丸木に対する悪質な誹謗中傷であり、単なるレッテル貼りである。我々は、当社経営陣とも信頼関係を築いてきたと考えていたが、このような丸木に対する誹謗中傷は大変残念である。
    • (略)我々が短期的で自分たちだけの利益を求めている等、全くひどい話だ。反対意見を言うのは良いが、丸木に対する変なレッテル貼りは止めて欲しい。
    •  
    • 我々は、17%の大株主であり、当社に良くなってもらいたい、株主価値を向上させてもらいたいと、他の株主の誰よりも強く願っていると自負している。
  • 株式会社ストラテジックキャピタル
 

最新の更新コンテンツは、
極東貿易と弊社の対話内容です。
詳細はこちら

PAGE TOP